夏にぴったりのアメリカ育児お勧めグッズ

アメリカで育児をしていると、日本ではあまり目にしない育児グッズを良く見かけます。次女が離乳食をはじめたので、離乳食グッズを見ていたら、こんなものを見つけました。 

再利用できるスクイーズバッグ。アメリカ人は手軽な物、便利なものが大好きで、赤ちゃんの離乳食がはじまると、こんなバッグに入った離乳食を買って赤ちゃんに与えます。キャップをとってそこに専用のスプーンをつけることも出来る商品でとっても便利。車の中や外出時に利用する人がとっても多いです。でも、私は離乳食を買うのは添加物などが気になっていやなので、自分で作る方。日本では当たり前ですが、こちらでは「全部自分で作ってるの〜。すごいね〜。」って褒められることも多いほどなんですよ。なので、スクイーズバッグに自分で離乳食詰めれたらな〜と長女が離乳食を食べていた頃に思っていました。そしたら最近は、詰め替え可能なバッグだけが売ってるんですねー。うれしー。早速重宝してますよ。野菜やフルーツを沢山入れたスムージーなんかを大量に作って冷凍しておけばお出掛けするときに保冷剤替わりに使えるし、赤ちゃんだけでなく3歳の長女や私たち大人にも便利です。コップに入れるとあまり飲まないような緑色のジュースも、このバッグに入れると飲んでくれたりします。この遊び心がいいんですよね〜。

下の写真の通り、バッグの後ろが透明になりメモリもついているので、何がどのくらい入ってるのかも把握可能でありがたいです。同じようなバッグにはジッパーが下に付いているものもあるのですが、それだと漏れるとのリビューを見たので、ジッパーが上についているものを選びました。この夏大活躍しそうです!

      

<今日の『あっ、そうなんだー。』>

再利用が可能なものをreusableといいます。この単語のルートはuse、接頭辞はre、接尾辞はable。reには「再」、ableには「可能」という意味があるんです。なのでこの接頭と接尾の意味を知っていれば、この単語の意味がわかります。単語は丸暗記しなくても、こんなヒントを知っていれば自分で意味が想像できるんですよ。私自身、丸暗記ばかりしていたので、今になって「こんなこと、もっと前に知ってればな〜。」と思うことも多いです。

**ランキングの上の方に入っていると、「みんな読んでくれてるんだ〜。また書かなきゃ!」と励まされます。是非下のバーナーを押して帰って下さい。**

にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村

広告

お勧めのカップ

エマももう15ヶ月、歯も沢山生えています。でも、マミーに歯磨きをしてもらうのはあまり好きじゃない。。。みなさんのところもそうですか? バタバタと嫌がるえまを必死に押さえて磨いてあげています。自分で磨くのは大好きなんですが、どこを磨いているのか良く分からない感じです(笑)。

虫歯予防にはコップ飲みをさせるのがいいと言われますが、まだまだ上手に飲めず洋服が濡れてしまうことも。公園に遊びに行ったり、お買い物に出掛ける時は、もっぱらピジョンのストローカップになってしまいます。

『外出中もできるだけコップで飲ませなきゃな〜。』と思いながらお買い物していたとき、こんなものを見つけました!

フィリップスAVENT BPAフリーナチュラル飲料カップ 250ml 並行輸入品

赤ちゃんの唇でカップの上の部分のふたが押されると、中のお水が出てきます。カップを激しく振ったり高いところから落としたりすると、やはり少しは水漏れしますが、そんなにひどくないです。お出掛け時にはもう一つ外側のふたをかぶせるので、バックが濡れることもありません。
湿気の多い日本では、ストローやカップのゴムの部分にカビが出来ちゃったりするので、洗い易く清潔に保てることが大事。このカップはその点もバッチリクリアしています! このカップ、えまも私もとっても気に入っています。

日本とアメリカを行き来していると、育児に関する両国の善し悪しも色々と見えてきます。育児グッズもそう。『いいな!』と思ったグッズは、こうやってみなさんとシェアしたいと思います。日本にしかないもの、日本の方が質の良いものも沢山あるので、何か知っていたら是非教えて下さいね。

★★育児英語リスト★★

ミキハウス子育て総研の子育て応援サイトHappy-Note.comに、英語教育に関する記事を記載中です。記事へは下のバーナーから:
Screen shot 2012-12-17 at 9.34.21 AM

**いつも読んで下さり、ありがとうございます(^^)。ブログランキングに参加してるので、ポッチと押して帰ってくれると嬉しいです。**

にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ

お友達のお誕生日パーティー

マロはDaddyに連れられて、大学での会議に出席中(^^)。こうやって子どもを連れて行っても何とも言われない、むしろ喜ばれるんです。ありがたい。この空きに、Mommyはほったらかしになっているブログのアップ。

先週末はマロのお友達の一歳のお誕生日パーティーにお呼ばれして行ってきました。最近は日本でもお誕生日パーティーが豪華になってきていますが、私が小さい頃は何も無かったような。。。アメリカでは、お誕生日は一大行事。特に子どものお誕生日は派手にやります。裏庭に移動動物園や遊園地を設ける家庭もあるくらい。

今回お呼ばれされたパーティーは、マリンな感じでデコレーションされてありました。とっても手が込んでいて素敵でしよ。

DSCN2230

ちょっとしたところにも思考が凝らしてあります。

DSCN2232

そしてこの子がBirthday Boy.  航海士ポパイの衣装を着ています。ママはオリーブに仮装してました。

Screen shot 2013-03-06 at 3.10.05 PM

マロもはじめは大勢の人の中でモジモジしていたものの、すぐに慣れてはしゃぎ放題。(カメラも無視です。)

DSCN2228

言語習得には、その言語の元となる文化理解が欠かせません。どんなに英語が話せても、文化を知らなければコミュニュケーションは上手く行かないものです。日本で英語を学ぶ子どもたちにも、私たちが住むアメリカの日常の様子をできるだけ伝えてあげるよう努力しています。

★★育児英語リスト★★

ミキハウス子育て総研の子育て応援サイトHappy-Note.comに、英語教育に関する記事を記載中です。記事へは下のバーナーから:
Screen shot 2012-12-17 at 9.34.21 AM

**いつも読んで下さり、ありがとうございます(^^)。ブログランキングに参加してるので、ポッチと押して帰ってくれると嬉しいです。**

にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ

充実した日曜日

昨日はマロがちっとも寝てくれず、私もマイクも寝不足です。。。

ベビーベッドに寝せると枠に掴まって立ち泣きわめく。だからといって私たちのベッドに引きずり込むと、顔を触ったり、髪の毛を引っ張ったり、私たちの上をハイハイしてベッドから落ちそうになったり。

結局、夜中に起きてマロと薄暗いリビングで遊びました。

寒さもちっとも緩まず、暴風雪だった今週末。マロに夜ぐっすりと寝てもらうためには、昼間にエナジーを思いっきり発散させなければと、外は氷点下だけどちょっと近くまで出かけることに。

『どこに行こうか〜? 寒さで遠出はしたくないし。』とさんざん悩んだ末、マロを初めてマクドナルドのキッズスペースに連れて行くことに決定。私もキッズスペースに入るのは今日が初めて。前から行ってみたかったのよね。

DSCN2152

キッズスペースの窓側の席。マクドナルドとは思えない景色でしょう? 真ん前は湖。凍った湖の上に雪が積もっています。

DSCN2155

DSCN2153

これが遊具。日本のマクドナルドでは見たこと無い。すっごく大きくて。大人でも一度は遊んでみたいかも。

DSCN2165

この人にはちょっと時期が早すぎたよう。他の子たちが遊んでるのをニコニコ見てたくせに、実際に連れて上ってみたら怖かったみたい。なので、ちっちゃな赤ちゃん用遊具で遊びました。

マクドナルドの後は、いつものカフェに寄り道。カフェに行く度に誰かとお友達になり、良きコミュニュケーションの場です。

DSCN2173

カフェでOperation(手術)というゲームもしました。ただ単純に、体のいろいろな部分に隠された小さなパーツをピンセットで取り出すだけ。ピンセットがそのパーツ以外の部分に触れると、お人形の鼻が赤く点滅します。結構おもしろかった。手先の器用な日本人には得意なゲームかな。

DSCN2166

マイクは下手。。。

お家に帰って一息した後、一日の締めくくりにはJam Session(ジャム セッション)。音楽が好きな人たちが集まって、即興的に音楽を奏でるセッションです。色んな国や地域のいろいろな楽器を自由に使って、自分の思うがままに、他の人が奏でる音を楽しみながら、組合わさった音やリズムを楽しみます。いつもはじっとしてないマロが、シーンと一時間静かにしてました。時にはカリブ海にある島国から伝わったらしいおもしろい太鼓を叩いたり。

マロには『枠に捕われず、自分の気持ちや考えを様々な方法で表現できる子になって欲しい。』とDaddyMomは願ってます。

DSCN2011

“Good Night★”マロ、楽しい一日だったね。Sweet dreams(いい夢を見てね。)”

★★育児英語リスト★★

ミキハウス子育て総研の子育て応援サイトHappy-Note.comに、英語教育に関する記事を記載中です。記事へは下のバーナーから:
Screen shot 2012-12-17 at 9.34.21 AM

**いつも読んで下さり、ありがとうございます(^^)。ブログランキングに参加してるので、ポッチと押して帰ってくれると嬉しいです。**

にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ

ダディーのお手伝い&歯

マイクも冬休みに入り大学での授業が無いので、お家やカフェでお仕事をすることが最近増えています。大喜びなのはこの人。

20121220-151453.jpg

コーヒーカップもHoliday仕様で可愛いですね。

ダディーのお膝に座ってお手伝い?

数日前に、マロの下の前歯が2本生えてきました。歯茎に白いスポットが二つ、とってもカワイイです。歯の写真を撮ろうとしても、ベーして撮らせてくれません。

会う人会う人、Does she have a teeth yet?もう歯は生えた?) Is her teeth coming out?(歯が生えてきてる?)と聞かれるのですが、みんなマロの口を覗き込んで You got the toofers!歯が生えたね!)と言ってくれます。toofersとは“歯”と言う意味の赤ちゃん言葉です。なので、大人の人には使えませんよ。ちなみに、乳歯のことはBaby teethです。

★★育児英語リスト★★

ミキハウス子育て総研の子育て応援サイトHappy-Note.comに、英語教育に関する記事を記載中です。記事へは下のバーナーから:
Screen shot 2012-12-17 at 9.34.21 AM

**いつも読んで下さり、ありがとうございます(^^)。ブログランキングに参加してるので、ポッチと押して帰ってくれると嬉しいです。**

にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ