畑を作ろう!

今年の夏は日本に帰らず、アメリカにとどまることになったので、こちらの涼しい夏を思いっきり楽しもうと思います。その1つ、私が一番楽しみにしているのが、、、『畑』。外はまだ寒いので、お家の中で苗を栽培中です。5月から新しいキッズクラスKinderRedCupがスタートするのですが、5月のテーマは[種まき」にしてみました。レッスン、そして長女が畑で使えるように、子どもの畑道具セットを買いに行きました。カラフルでしょう。。。思ったものが無くて結局買わずに帰宅。今持っている、かなり小降りの畑道具の玩具をレッスンには使おうかな。

そしてこの人、今日から離乳食開始!あっという間に6ヶ月、おっぱい卒業の日もすぐ来るんだろうな〜。なんか寂しい。

ミキハウス子育て総研の子育て応援サイトHappy-Note.comに、英語教育に関する記事を記載中です。記事へは下のバーナーから:
Screen shot 2012-12-17 at 9.34.21 AM

**いつも読んで下さり、ありがとうございます(^^)。ブログランキングに参加してるので、ポッチと押して帰ってくれると嬉しいです。**

にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村

広告

どうしても食べたい。。。

先日夜遅く、どうしてもチーズケーキが食べたくなって作ってしまった。それも、日本の“シュワシュワ”っとしたチーズケーキが食べたくて。アメリカのチーズケーキは甘くてズッシっと重くて、日本のチーズケーキは全く違うので、食べたくなったら自分で作るしかない。

最近何か食べたくなると、どうしても食べないと気が済まない!(これも妊娠のせいなのかな?)

深夜に材料を買いに行って、『よし、作るぞー!』って張り切ってたのに、あれ???スケールが壊れてる(;;;涙;;;)。

日本では材料は”重さ”で計りますが、アメリカでは“体積”を使います。なので、スケールが壊れてると日本のレシピの通りに作れないというわけです。でも、本当にチーズケーキが食べたかった私、必死に重さを体積に計算し直して作りましたよ(なんと執念深いのわたし)。出来たのは12時でした(笑)。

美味しかった。作った甲斐がありました。

お菓子作りは苦手な私ですが、このレシピは失敗しなかったです。みなさんも是非チャレンジしてみて下さいね。

しっとりふわふわ*スフレチーズケーキ(COOKPAD.COM)

**いつも読んで下さり、ありがとうございます(^^)。ブログランキングに参加してるので、ポッチと押して帰ってくれると嬉しいです。**

にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ

豆腐入りのヘルシーマフィン/ケーキ

私たちが帰省中、週一回のペースで赤ちゃん向けのレッスンを行いました。本当に手探り状態で、どこからはじめて良いのやら、、、楽しみだけどドキドキのレッスン。そんなレッスンに付き合って下さったみなさん、『本当にありがとうございました!』

そのレッスンに毎回、ちょっとシャイだけどやんちゃな(^^)こたを連れてきてくれたこたまま、最後のレッスンの日にわざわざマフィンを焼いてきてくれたんです!それも、バナナとかぼちゃの2種類。どっちも美味しかった〜。入れ物の箱までお洒落でセンスがいいの。(ごめんなさい、写真が残ってなくて。)

アメリカに帰ってきて約1ヶ月、日本の菓子パンが食べたくなってきた頃。(アメリカには、パンは“パン”でお菓子は“お菓子”。“菓子+パン=菓子パン”は存在しない。ほんのり甘いパンなんて無いんです。甘ったらしいドーナツやマフィンは、こっちの人は“パン”類には入れません。)朝のコーヒーと一緒に、ほんのり甘いパンが食べたいな、こたままのマフィンがあったら最高だよな〜と思い、レシピを聞いてみました。そして、送られて来たレシピを見てみると、なんと“お豆腐”まで入ったヘルシーマフィンだったのです。

これはもうさっさと作って食べなきゃということで、作りましたよ♪♬。今回のは大好きなカボチャ入りにしました。それから毎朝、朝ご飯に食べてます。もう無くなるので、こんどは今旬のりんごを入れて作ってみようかな?

こたままのレシピ、みなさんにも紹介しますね。こたままが私に送ってくれたものを、そのままコピーしました! 是非、作ってみて下さい。

**************************************

パナナケーキの作り方 by  こたまま

〈材料〉

・豆腐(3個1パックのやつ)  150g

・砂糖  80g(好みで調整可)

・バナナ  1本※

・シナモン  少々

・サラダ油  30cc

・ベーキングパウダー  小さじ1/4

・小麦粉  180g※

〈作り方〉

・材料順に一つづつ泡立て器で混ぜていく。

・バナナは潰しながら混ぜる。

・小麦粉は2~3回に分けて入れ、木べらで混ぜる。

パウンド形なら170℃で45~60分

ブラウニー型なら180℃で30~45分

 カップ型なら180℃で30分位焼きます。

※バナナは生のニンジン一本(すりおろし)や、カボチャ250g(蒸すorレンジ加熱して潰す)に変えてもできます。

この場合、生地がゆるくなるので、小麦粉を30~50g位増やします(クッキー生地より少しゆるい位)。

**************************************

こたまま、ありがとうございます(@^0^@)。

下の写真は、マフィンに入れるカボチャを買いに行った時の様子です。

お店の前に広がるCorn Field(コーン畑)。

いつも読んで下さり、ありがとうございます(^^)。ブログランキングに参加してるので、ポッチと押して帰ってくれると嬉しいです。

にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ

手作り保湿化粧水

最近、いろいろ手作りしてます。

簡単*シンプルなものばかりだけど、手作りってやっぱりいいです。なんか安心する。

自分の好きなもの、純粋なものだけを使って。

そうやって作り始めたのが、保湿化粧水。アメリカに気に入った化粧水や乳液が無いんです。日本ではどこでも手に入る、保湿成分の入った化粧水が無い。。。母に頼んで送ってもらうと、送料のほうが高くつくし。どうしよう、、、。『基礎化粧品だけは良いものを使った方がいいよ。』っと聞くものの、“良い化粧品”って何なのか??あまり良く解らなかったんですよね。保湿化粧水だって、どれをつけても同じような気がするし、高いものを買えば本当にそれが良いものなのかな?って未だに疑問。

そこで、自分で作れないかと調べてみたところ。レシピ発見!早速作ってみました。

材料は

  1. 精製水
  2. 植物性グリセリン (食品レベルの純粋なもの)
  3. 天然アロエジェル(食品レベルの純粋なもの)
  4. アロマオイルもお好みで (食品レベルの純粋なもの)

材料はどれも、食べても大丈夫なくらいピュアのもの。だから、お肌の弱い人でも大丈夫だと思います。お肌の弱いマイクも、ひげ剃りの後に使ってます。ぴりぴり感が和らぐらしいです(^^)。私の肌も、今のところいい感じ。

私は写真の茶色の容器に2/3くらいまで精製水を入れ、植物性グリセリンとアロエジェルを小さじ1/2づつ入れてます。本当にお好みで調節してみて下さい。さっぱり系の化粧水が好きな人は量を減らしたらいいし。ちなみに私は乾燥肌。こちらは冬になると、暖房で肌がかなりダメージ受けます。

この手作り化粧水、防腐剤が入ってないので、1週間おきくらいに作りかえてくださいね。

この前また一年歳を重ねた私、ちょっとは肌にも気を向けなきゃと反省してます。

いつも読んで下さり、ありがとうございます(^^)。ブログランキングに参加してるので、ポッチと押して帰ってくれると嬉しいです。

にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ

ちくちく。

日本へ出発する日が日に日に近づいてきて、ウキウキ*ワクワク♬♪

日本へ帰ったら、実家の開いた部屋を使って英語教室をする予定ですが、その部屋が和室。

どうやって可愛くしよかな〜?

日本とアメリの融合した、カワイイお部屋が欲しいな〜。

やっぱり、何事も形からの私! レッスンする環境が好きじゃなかったら、やっぱり気合いが入らない。

そこで、座布団カバーやファイルカバー、ちくちくとお裁縫楽しんでます。

出来た作品、ちょっとづつアップしていきますね。

今日はまず、トートバッグ(お部屋とは関係ないけど、、、。)。子どもたちを連れてお散歩行く時に使おうと思って作りました。

大したお裁縫は出来ないけど、一つ一つ心を込めてつくれば、やっぱり愛着も湧くものですね。


今日もブログを読んで下さって、ありがとうございます。下のバーナーをぽちっと押してくれると、ブログ更新の励みになります。

にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ