マイクの日本語の先生

マイクの日本語の先生は、生徒の子どもたち。私が教えるよりも、効果が良いみたい。マイク、昨日はビールの数え方の特訓を受けました。K先生は、しっかりと手作り教材まで準備してくれて、やる気満々!!「いっぱい、にはい、さんばい、よんはい、、、???」、「何で『はい』と『ぱい』と『ばい』があるの?」とマイク。う〜ん???何でかな? 日本語はとっても難しい言語です。

マイクも子どもたちと一緒に頑張っていますよ。一日3つの単語を暗記するようにしています。お休みせずに、頑張らなきゃね。毎日の積み重ねが、何の言語を学ぶにも大切だね。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中